グルチャ

node.jsが使えるレンタルサーバー比較

Node Hostingから候補のサーバーのベンチマークをとってみた。
候補条件は独自ドメインでSSLが使えるプランである。
ベンチマークは開発中のサイトグルチャを動かしたときのユーザーページの表示速度である。
ベンチマークの結果は以下の通り。

サーバー プラン 料金(月) ベンチマーク
heroku SSL Addon $20=2334円 8秒
evennode 768MB RAM 3 instance €13=1757円 8秒
お名前.com vps メモリ2GBプラン 1315円(税抜),1420円(税込) 測定していないがめちゃ遅かった
AWS EC2 t2.small $13.14=1531円(バージニア1年間前払いなし) 30秒
Microsoft Azure 西日本Basic A0 1428円 30秒
openshift Bronze 3 Small gears 0円 30秒
bluemix 128MB RAM 1 instance 0円 30秒
Cloud Foundry 128MB RAM 1 instance $2.7=314円 1分30秒
NodeNinja 無料 0円 動かず
MODULUS 396MB RAM $14.4=1680円 動くがリロードで404エラー
Pogoapp 256MB RAM $5=583円 使い方分からず

為替レートは以下の通りの本日のレートで計算した。
$1=116.563702円
€1=135.232545円

サーバー コメント
heroku 独自ドメインSSL無しか、herokuサブドメインでSSL有りなら無料で使えるので最高の選択だろう。ただし、SSL Addonを入れると月$20かかってくる。
evennode 独自ドメインSSL有りでherokuより安くなり、速度もherokuと同等である。グルチャevennodeを使っている。
お名前.com vps 計測していないがめちゃ遅かった。30秒はかかっていただろう。あとSSL使う場合、別途初年度24,000円(税抜)かかるようだ。
AWS EC2 t2.smallでも30秒かかるので遅い。これより一段上のプランであるt2.mediumは3年間全前払いでも$16.86=1968円かかるのでevennodeより高くなるのでベンチマーク対象外とした。
Microsoft Azure 30秒かかった。ちなみに西日本StandardA0(1632円)、A1(5508円)、A7(78336円)も試してみたが速度は同じ。また、Microsoft Azure WebsitesのFREEを試してみたが、ブラウザのコンソールにwebsocketsのサーバー確立エラーが表示される。しかし、Azure Website での Socket.IO を使用する Node.js チャット アプリケーションの構築ではwebsocketが使えると書いてあるし、設定でもwebsocketを有効にしているのだが。
openshift 無料でSSLも使えるので非常に魅力的だったが速度が遅い。一段上のプランであるsmall.highcpuは$18.25=2130円かかるのでevennodeより高くなるのでベンチマーク対象外とした。
bluemix IBMが提供するCloud Foundryと同じシステムのPaaSである。Node Hostingには載ってないが、node.js使えるので使ってみたが、30秒かかるので遅い。
Cloud Foundry 最低$2.7は魅力的だが、めちゃ遅い。1GBも試してみたが同じ速度だった。SSLは使えない。ドキュメントにはCLOUD FLARE使いましょうと書いてあった。無料でSSLが使えるらしい。ってか、heroku + CLOUD FLAREで完全無料でSSL使えるんじゃね?
NodeNinja 無料で魅力的だがグルチャが動かなかった。SSLにできるかも不明。
MODULUS 動くには動くが、トップページの読み込みが異常に長いうえにリロードすると404エラーになってしまう。トップページさえ読み込めれば、他のページは速かった。SSLは無料で使える。
Pogoapp $5でSSLが使えるのでかなり魅力的だったが使い方が分からなかった。ドキュメントのページが404エラーになる。デプロイ用のgitもアドインで入れるっぽい。操作が特殊なので使うのを断念。

なお、各サーバーのデプロイ方法は下記のリンク参照。
node.jsをevennodeにデプロイしよう
node.jsをpivotal.ioにデプロイしよう
AWS EC2にnode.jsサーバーを構築しよう
angular-fullstackをherokuにデプロイする方法

他のサーバーのベンチマークをとらなかった理由は下記の通り。

サーバー 理由
appfog SSL有りが月$50するので高い
Baidu App Engine ホームページが中国語で分からない。中国国家の検閲が入って突然使えなくなっても困るし
clever cloud SSLが使えるか明記されていない。最低でも€14.4かかりevennodeより高いのでベンチマーク取らず
cloudnode ベータ版につき無料っぽいが、BaaSっぽい。SSLは使えるらしい。登録しようとしたが、短縮URLが表示されるだけで登録できない
dotCloud SSL付きだと$30.24するので高い。お試し期間もなさそう
exoscale apps リンク先エラー。PaaSは止めたっぽい
nodejitsu 最低でも月$25と高い。お試し期間もなし
JSApp.US Web IDE?ブラウザでコーディングする必要有り。プロプライエタリとして使うにはセキュリティが心配。
NAE(CN) リンク先エラー。どっちにしろ中国だし
RoseHosting 最低でも月$19.95するので高い。2CPUs 1GB RAM 30GB SSDは魅力的だが。SSL使えるかは不明

Leave a reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.