Results for tag "capnix"

無料レンタルサーバーCapnixをApache Benchでベンチマーク取ってみた

現在、このブログは無料レンタルサーバーCapnixで動かしてるんだけど、性能がどんなものか気になったのでApache Benchでベンチマーク取ってみた。
結果は次の通り。
(計測日時は2014/05/28 23時ごろ)

C:\xampp\apache\bin>ab -n 100 -c 10 http://blog.chat.ac/
This is ApacheBench, Version 2.3 <$Revision: 1528965 $>
Copyright 1996 Adam Twiss, Zeus Technology Ltd, http://www.zeustech.net/
Licensed to The Apache Software Foundation, http://www.apache.org/

Benchmarking blog.chat.ac (be patient).....done


Server Software:
Server Hostname:        blog.chat.ac
Server Port:            80

Document Path:          /
Document Length:        233265 bytes

Concurrency Level:      10
Time taken for tests:   36.464 seconds
Complete requests:      100
Failed requests:        0
Total transferred:      23353100 bytes
HTML transferred:       23326500 bytes
Requests per second:    2.74 [#/sec] (mean)
Time per request:       3646.409 [ms] (mean)
Time per request:       364.641 [ms] (mean, across all concurrent requests)
Transfer rate:          625.43 [Kbytes/sec] received

Connection Times (ms)
              min  mean[+/-sd] median   max
Connect:      270  297  10.3    296     322
Processing:  2605 3080 652.0   2888    5659
Waiting:      321  650 366.3    597    2613
Total:       2902 3377 650.1   3194    5944

Percentage of the requests served within a certain time (ms)
  50%   3194
  66%   3262
  75%   3297
  80%   3539
  90%   4123
  95%   5061
  98%   5925
  99%   5944
 100%   5944 (longest request)

なんとRequests per secondが2.74 [#/sec]!
こんなに遅いとは!
ちなみに他のサーバー(有料)の速度はこんな感じ。
WordPressインストールのためのレンタルサーバー比較
一番遅いサーバーでも10req/sec、速いサーバーだと50req/secにもなる。
これほど速度差があったとはね。
有料サーバーに引っ越す気は無いけど、他にもっと速い無料サーバー探したほうが良いかも。


0

WordPressが使える無料レンタルサーバーを比較してみた

WordPress使える、つまりPHPとMySQLが使える無料レンタルサーバーを比較してみた。
また独自ドメインが使えるかどうかも調べてみた。

サーバー ディスク容量 データベース容量 転送量制限 PHP MySQL 独自ドメイン 広告 場所
Capnix 10GB ディスク領域と共有 100GB/月 なし 海外
Lv9 10GB ディスク領域と共有 100GB/月 なし 国内
wkey.me 2GB ディスク領域と共有 不明 なし 国内
000webhost 1.5GB ディスク領域と共有 100GB/月 なし 海外
byethost 1GB ディスク領域と共有 50GB/月 なし 海外
WPblog 1GB 100MB 不明 あり 国内
xdomain 1GB 50MB 不明 あり 国内
webcrow 1GB 50MB 50GB/月 あり 国内
xrea 50MB ディスク領域と共有 1GB/日 あり 国内

 
実際の使い勝手はコントロールパネルの使いやすさやアクセススピードによるから、実際使ってみないと分からないのが正直なところだ。
 


0

WordPressを無料レンタルサーバーCAPNIXに移転してみた

AWS Amazon EC2の無料枠期間も残すところ、あと1ヶ月を切った。
Amazon EC2は自由度が高くて、IaaSって素晴らしい!と思わせてくれた。
StatusNetを始め、WordPress、git、Redmine、Node.jsにいたるまで色んなものを入れれた。
無料枠で使うにはとっても素敵なサービスなんだけど、有料となると、Microインスタンスでさえ、月1500円かかるのはちょっと高い。
Microインスタンスだと実質WordPress入れるのが精一杯。
他のを欲張って入れるとCPUを使い切って、MySQLがよく落ちるようになってしまった。
これはもしかしたら、私の環境がUbuntu+Apache2からかも知れないが。
Amazon AMI+nginxが速いらしいんだけど。
どっちにしろ、月1500円払うほど大したことやってないので、せめてブログだけでも、安いところに移転できないかと移転先を探した。
国内の無料レンタルサーバーのxreaも良いかなあと思ったけど、広告入るのも嫌だなあと。
そして、海外の無料レンタルサーバーであるCAPNIXを使ってみることにした。
ディスク容量10GB、転送量100GB/月まで、PHPとMySQLが動いて、広告もなし。
いったい何で儲けているのか怪しいぐらいだけど、とりあえず試しに使ってみた。
登録方法は解説する必要もないぐらいに超簡単だった。
(名前とか住所とかメールアドレスとかよくある入力項目を入力して、メールアドレスに招待メールが送られてくるので、メール内のリンクをクリックすれば完了)
コントロールパネルは英語かフランス語しか対応していないが、この手のサービスに慣れた人なら分かるだろう。

今表示しているこのブログはCAPNIX上で動いてるんだけど、全く遅延もしないし、今のところ、問題なし。


0