Results for tag "radeon-rx-vega-m"

ubuntuでNUC8i7HVKのRadeon RX Vega M Graphicsはまだ使えない

ついにNUC8i7HVKを買っちまったぜ!
しかし、ubuntu 18.04でまだRadeon RX Vega Mが使えないことが判明。
以下、参考URLの翻訳。
要は現状カーネル対応中で4.18で対応とのこと。
自分でカーネルをビルドしたら使えるみたいだが、そこまでリスク負うより待った方が良いかなと思う。
デュアルディスプレイ使えないのが非常に辛いけど。

Intel NUC Hades Canyon NUC8i7HVK(AMD Radeon RX Vega GH)のグラフィックドライバ

このクエストの答えは次のとおりです。

a)Ubuntu 18.04には存在しないucodeファイル、つまりhttps://people.freedesktop.org/~agd5f/radeon_ucode/vegam/が必要です。 – / lib / firmware / amdgpuに移動する必要があります

b)vega mパッチを含むカーネルが必要です。それらは現在、drm-nextに含める予定です。うまくいけば、彼らはカーネル4.18にします。あなたがソースからビルドするなら、ここに行く:https://cgit.freedesktop.org/~agd5f/linux/log/?h=drm-next-4.18-wip – それを構築するためにkernel-packageを使うことができる(make- kpkg …)カーネルをインストールしてファームウェアを更新するときは、必ずsudo update-initramfs -uを実行してください

c)メサ18.1以降を使用することをお勧めします。 Pauloは彼のppaでそのバージョンを持っています:https://launchpad.net/~paulo-miguel-dias/+archive/ubuntu/pkppa

手に取っていたHades CanyonのNUCでは、私たちはBiosのIntel-GPUを無効にしました。上のステップの後、すべてがうまくいっていた – hevc-10ビットのvaapiによるデコード。

参考URL
https://askubuntu.com/questions/1040440/graphics-drivers-for-intel-nuc-hades-canyon-nuc8i7hvk-amd-radeon-rx-vega-gh


0